マックスのパラコードブレスレットをつくったよ

みなさんおはこんばんちは。

「マッドマックス 怒りのデスロード」の熱波がわたしのまわりではまったく収まる気配を見せないわけですが、都内ではパンフレットも売り切れ、そしてグッズもなし。なにか、なにかをつくらなければ……!と追い立てられるように、パラコードブレスレットにトライしました。

IMG_2760

パンフレットより。これですね。かっこいいです。トムハさんは普段も着けておられるとか。私も私も!って言いたい!!

すでに組紐系の方々が動画をアップしておられるので(英語ばかりですが)、いくつか見たのですが、こちらがわかりやすかったです。

なのですが私は動画を見ながらつくるっていうのがやや苦手のため、自分の備忘録のためにも画像で残しておきますよ。日本語の解説も一応つけてみました。みなさんもレッツ!

まずは練習ですからね、手芸屋さんでそれっぽい紐を買ってまいりました。私の手首はメジャーでぴっちり1周すると15cmです。このブレスレットはアジャスト可能なので、私サイズでつくったとしても、もう少し大きなサイズの人でもはめられると思いますが、とりあえずこのサイズでは2m30cmあれば足りましたね。上の動画では19cmの手首という男性が3mでつくってました。

それで、まずは紐を半分の長さのところで折ります。その折ったところから、手首の長さ、私の場合15cmをはかります。ここから編み始めます。この15cm分を土台として、まわりに巻き付けていくという感じですね。

IMG_2722

IMG_2725

半分のところを下にして、さあ、まず、右の紐を土台の上に通します。

IMG_2728

次に、左の紐をいま回してきた右の紐の上を通して……

IMG_2730

全体の下をくぐって、右の穴に下から上へと通します。

IMG_2731

次は左側にわっかをつくります。土台の上を通して……

IMG_2732

右の紐を上に通して、

IMG_2733

土台の下を通して、左のわっかに下から上に通します。

IMG_2736_2

ひと目(と数えるのか?)編めました! 左右に紐を引いてキュッとさせます。

IMG_2737 IMG_2739

2目編めたところ。

IMG_2742

3目編めたところ。

IMG_2743

ここでてっぺんのマルふたつを少し小さくします。土台の紐を左右ともに下方向へ引きます。あんまりきつくすると、この穴には最後紐を通さなければいけないので大変になってしまいます。ほんのり穴の向こうが見えるぐらいがよいかなと思います。ピスタチオの左の人のぐらいの盛り上がりの感じで。

IMG_2744_2

pistachio

ちょっと違うか……? というかこの宣材よりいま盛りを大きくされてますよね。

そしたらあとは同じように、どんどん左右順繰りに編むだけです。Vの模様が続いていたらあってます。左右のわっかをつくる順番を間違うと、V V / みたいになったりしますので、そうしたらほどいてください。基本的に、最後にボコッとした縦の筋が入っているほうでわっかをつくると、次は反対側にボコが来ますので、順序がわからなくなったらそれを思い出してください。ほどくときも、このボコを下から順にほどくとするすると取れます。

IMG_2744_3

土台の長さギリギリまで編みます。こんな感じ。なんと、Vの数は16個、つまりV8! V8!! V8 x 2!!! ってマックスのブレスレットなのにそんなことで興奮しては論理矛盾!

IMG_2749

土台の最後のわっか、紐の半分の位置ですね、そこに両側から糸を通して止めます。いま編んだボコから出ているほう、後ろ側にある紐を、後ろから前に通し……

IMG_2750_2

反対側の前から出ている紐を、前から後ろに通します。これで紐が交差しました。

IMG_2753_2 

そうしましたらもう完成は間近です。英雄の館はすぐそこ!(違) 最初にちょっとだけ開けておいた、ピスタチオの髪の毛みたいな穴に、糸が交差しないようにしてそれぞれ平行する穴に通します。通りにくかったら、とじ針とかニット用のまち針とか小さなはさみの先とかでぐりぐりとこじ開けます。ここはなんとか通すしかない。がんばってください。

IMG_2754_2

最後の行程です。結んで終わります。アジャスターでどれぐらい伸ばしたいかによって、お好きな長さで終えてください。動画のお兄さんは「マックスはただのoverhand knotみたいな結び目だったけど、ここはdiamondなんとかで……」と言いながら複雑な結び目を編み始めましたが、私はマックスと同じのがいいの!! ということでどうもoverhand knot っていうのは、ただこうやってしばるだけのようです。2本あわせてぎゅっ。

IMG_2762

できたー、できたよ!! 端はぎりぎりで切って、私はホツレーヌ的なほつれどめを塗っておきました。ボンドとかでもいいと思います。透明になるヤツでね。それにしても簡単に編めます。1本5分ぐらいで完成するので楽しい!! 夏休みのお子さまの工作にもどうかな!!

IMG_2770

ブルドッグさまに装着してもらうとこう。

IMG_2764

 

いくつか紐を買ってきていたのですが、簡単だから全部やってみました。1m60円〜170円のものでしたね。

IMG_2794 IMG_2797 IMG_2792IMG_2800

最後はオーストレリアンキャトルドッグさんでした。今度は本物のパラシュートのコード買ってみよっと!! いざというときにはほどいてロープにすればサバイバルに役立ちますのでみなさまゼッヒー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中