海を渡る猫耳を編む【編み方書きました】

仕事のしすぎで数週間何をしていたかよく思い出せないという、脳が末期的な感じになっていたある日、息抜きに猫耳帽子のニュース画像などを漁っていたら、わが愛するお友だちの渡辺葉さんが、「毛糸で編んだピンクの猫耳帽子、ほしい….!!!」とおっしゃっているツイートを目にしました。しかも、普段はNYにおられる葉さんですが、そのとき仕事で日本に滞在中で、バリッバリにお仕事の予定が詰まっておられる感じの雰囲気。ご自分で編んでるゆとりはなさそう。よしきた!!!

葉さんとは、振り返ればもうかれこれ10年ぐらいお友だち。美しいエッセイや英→和、仏→和の翻訳などでご存じの方も多いと思いますが、NYで夜学のロースクールに通い、なんと弁護士 (Attorney, NY & NJ) になられたのです。日本語と英語とフランス語を操り、心優しく、正義と仁義を愛する葉さんが法曹界で活躍されれば、きっと葉さんにしかできないことがたくさんあり、多くの方々が救われることでしょう。っつーかこんなかっこいいお姉様ほかにいますか!!! いません!!! それから基本的にいつもかわいいねこちゃんと暮らしていらっしゃいます。最高か!!!

なにかお祝いしたいなーと思いながら月日が過ぎていたので、編み物の猫耳帽子ほど私にプレゼントしやすいものはないのでさせてくだされ、とメールし、編むことに。ご希望をうかがったところ、肌触り重視♥︎とのことでしたので、コットン+ナイロンのやわらか〜い毛糸で。葉さんはジュリアロバーツ姐さまの帽子のような、しっかりとした長さの猫耳がありつつも、くたっとやわらかそう、というタイプをご所望のため、はぎ方をちょっと工夫しました。ちなみにジュリアさまのはこんなのです ↓

しかるのち、じゃーん、できた!

img_1928

急いで日本の滞在先にお送りしたところ……

猫耳帽子とともに帰国してNYの地下鉄に乗った葉さまに男性がわらわらと! 帽子褒めてくださったと!!(女性もニッコリしてくれていたそうです)まあ帽子をかぶっていなくても葉さんとお話ししたい男性はいっぱいいるからいっぱい声がかかるだろうと思うのですが、帽子のこともメンションしてくれてありがとう、NYの人々よ……!!

それで、日本の方からも「作り方を知りたい!」というお声があったので、一番簡単なかぎ針の猫耳帽子を考えてみました。まずその編み方を書きます!

cathatdc_1

使用糸:アラフォスロピー Àlafosslopi (Ístex/内藤商事) 1玉
ウール100% Color: 1240 100g / 3.5oz  100m / 109yd
使用針:かぎ針 10号
できあがりサイズ:たたんだ状態で幅約29cm、高さ約20cm

❶ くさりのつくり目で55目編み、1目めに引き抜いてわにする
❷ 長編みで11段編む
❸ 横半分にたたみ、上部を引き抜き編みする(あるいはとじ針ではぐ)

ざっくり言うとこれで終了です!! ただの長方形に見えますが、まるい頭が入ると、上部の両端がピコッと耳のように立ちます。猛スピードで編んだら慣れてる人は30分、慣れてなくても1時間ぐらいで編めると思いますが、急がずに編む過程も楽しめたらそれが一番です。長編みは1段でざくっと進んで達成感ありますのでね、溜まっているテレビや映画の録画など見ながらゆるゆると、2晩か3晩ぐらいは楽しんでみてください。

img_2008

暗い中のiPhone画像で粗くてすみません、上部を引き抜き編みする場合も、糸を切らずにそのままつなげられます。私は長編みの頭のくさりの全目を拾っています。後頭部にあたる部分(段の境目があるほう)を上にして、54目めと1目めをあわせて引き抜き、53目めと2目めをあわせて引き抜き、と進みます。でもそれにこだわらず、とじられさえすればどこを拾ってもOKですよ。最後まで引き抜き編みしたら、裏で始末します。

cathatdc_2

この糸はアイスランドを駆け回る羊たちの毛糸で、保温性が高いのに湿度は逃がす性質があり、ムレずにあたたかいのです。Kate & Co. のケイトキャップやブーツソックスにも使っています。色出しもよくて、大好きな糸です。

ハリがある素材なので、猫耳も立ちやすく、この帽子にぴったりなのですが、お手持ちのほかの糸で編んだとき、あまり猫耳が立たないな、となったら、ぐいっと立たせる方法があります。上部の両角を、帽子本体と同じ糸で、表から波縫いのようにステッチします。同じ長さの辺が9センチの二等辺三角形ぐらいの感じでしょうか。下の画像の紫のラインのあたりの感じをざっくりと縫ってください。耳がキュインと立つようになります。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-1

それから俺様はあみぐるみ作家として編み物業界にデビューしましたのでね、耳だけ編んでお持ちの帽子につけるという手も考えましたよ!

cathatears_2

使用糸と針は上記同様、アラフォスロピーと10号です。左は中長編み、右は細編みで編みました。お好きな方でどうぞ(同じのを2つ編んでね!)。長編みでもできないことはないとは思いますが、ちょっとくたっとするかも。どちらもわのつくり目から始め、段の終わりを1目めに引き抜かず、ぐるぐる続けて編みます(1目めに印をつけておくとわかりやすいです)。中長編みは、つくり目から中長で編みます。編み終わりの糸は長く残しておいて、お手持ちの帽子に縫いつけてください。

中長編み:
1段め 9目   (中長編みのつくり目)
2段め 12目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを2目、を3回繰り返す)
3段め 15目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを3目、を3回繰り返す)
4段め 18目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを4目、を3回繰り返す)
5段め 18目

細編み:
1段め 6目   (細編みのつくり目)
2段め 8目   (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを2目、を2回繰り返す)
3段め 10目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを3目、を2回繰り返す)
4段め 12目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを4目、を2回繰り返す)
5段め 14目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを5目、を2回繰り返す)
6段め 16目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを6目、を2回繰り返す)
7段め 18目 (1目に2目編み入れるを1回、普通の中長編みを7目、を2回繰り返す)

cathatears_3

意外なほど似合うおふたり。

葉さんの猫耳帽子について、買いたい!とおっしゃってくださる方がたくさんいらして、とても光栄です。ありがとうございます。まわりの方々と相談しつつ、少量から試験的におつくりすることを検討しています。そして、商品になるかもしれないものではありますが、こういう広がり方を見せた帽子ですので、編み方は書いておきますね。3本取りをジャンボかぎ針で編んでこのふわっと感と猫耳感を出しているので、上記の10号で編むアラフォスロピーの帽子のほうが難易度は低いです。

img_1930

使用糸:フォーシーズン Four Seasons (Laines du Nord/内藤商事)3玉
コットン94% ナイロン6% Color: 11 50g  115m / 126yd
使用針:ジャンボかぎ針 10mm
できあがりサイズ:たたんだ状態で幅約25cm、高さ約22cm

❶ 糸を3本取りにし、くさりのつくり目で33目編み、1目めに引き抜いてわにする
❷ 中長編みでぐるぐると12段編む
❸ 横半分にたたみ、上部を引き抜き編みする(あるいはとじ針ではぐ)

私は中長編みの場合は立ち上がりを編まず、段の終わりも1目めに引き抜かず、印をつけてもくもくとぐるぐると12段分編みますが、立ち上がり+引き抜きをなさってももちろんOKです。上部はまっすぐ引き抜き編みするだけでも充分猫耳になりますが、長めの猫耳をご所望の場合は、真ん中の6目を2段下の目の頭と拾います(頭の後ろ側の面で下段の目を拾います)。1目めと32目めを引き抜き編みして始めましたが、5目普通に引き抜いて、次の6目は片面を下から取って、最後の5目はまた上部を取る、という感じです。写真でわかるかな……

img_1923

こちらが裏面です。私は編み始めがあるほうを裏にしています。上のほう、引き抜き編みの位置が真ん中だけぐいっと下がっているのが見ていただけるかなと思います。

とにかく、これぐらいの大きさの長方形を編めば猫耳になりますので、本当に簡単です。初心者さんのワークショップにもいいと思うな。棒針でも編めますし、お好きな形で挑戦してみてください!

なお、このジュリア的葉的猫耳帽子の糸はふわっふわーーーで最高に気持ちがいいのですが、Kate & Co. の今季の新製品「ホイップカウル」の糸です(宣伝)。この心地よさが肌にふんわり触れる感じは、ぜひホイップカウルで味わってください。キットもあるよ!! ジャンボ10mm針のついたキットもご用意できますので、糸を買い足したらこの猫耳帽子も編んでいただきやすいかと思います。草庭さんでお取り扱いがあります、ぜひお問い合わせください♥︎
草庭さんのウェブサイトはこちら
http://grassgarden.blog.shinobi.jp/

whipcowl_g1_s

「ホイップカウル」¥5,500_+消費税 (色は写真のグレーのほか、クリームもあります)
「ホイップカウルキット」 毛糸3玉とわかりやすい編み方説明書入り(編み図+文章+表)
針なし ¥2,800_+消費税
針あり ¥3,300_ +消費税

Kate & Co. の最新情報はFacebookページで更新しています。

葉さん猫耳帽子の商品化、できたらいいなあと思っていますので、どうか少々お待ちくださいね。ご帽子の編み方などなどにつきましても、質問などおありでしたら、このブログのコメント欄でも、info@kate-andco.com 宛のメールでもかまいませんので、どうぞお寄せくださいね。可能な範囲でお答えします!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中