Holmes & Stephen

ハローハロー。Covfefe してますか、それとも編んでらっしゃいますか?? さて、毎日編んでおられるはずのカリスマニットデザイナー、スティーヴン・ウエストさんのすごいスパッツやすごいシャツやすごいパンツはどこで買っているのだろうか、といつも思っています。まるであつらえたようにお似合いなんですけれど。

 

よく猫をかまっているのもよい。

このおキャット様が MKAL を楽しみになさっているようにはとても思えませんが……。ちなみに、Mystery KAL / MKAL というのは、デザイナーが分割して少しずつパターンを発表し、それを参加者たちがオンライン上で一緒に編むイベントです。あみものSNSのRavelryなどを通じ、頻繁にショールやプルオーバーのカルが開催されています。私は社交性がないのと色で失敗したくないヘタレなので、進行中の KAL には参加したことがありません。そう、どんなパターンかわからないのに、必要な色数や糸の太さや長さなどの情報が先に出るので、えいやっと用意することになるのですが、編んでみたらやっぱりあんまり気に入らなくてほどいて色を変更している方などもたくさんいらっしゃいます。まあそういうのも面白いかもしれない。しかし主に社交性の問題でリアルタイム参加は避けているのですが、後追いすることはあるので、それについてはまたの機会に書こうと思っています(つまり完成したら)。

ところで、昔のスティーヴンはもっとタダのイケメンという感じの人でした。それももちろん素敵なのですが、いまは自分らしさが振り切れていてすごくいいですね。この間、アトリエニッツさんという、海外パターンを日本語にして販売なさっているお店が5周年記念セールだったので思わずスティーヴンの帽子のパターンを買ってしまったんですけど、この頃は The イケメンです。パターンは Windschief 、ヴィントシーフと読むらしい。

http://atelier-knits.com/shop/makimono/windschief/

ちょっと細い糸で編み出してしまったからサイズがどうなるか…… 寒いところに転勤しそうなお友だちにプレゼントするつもりで編み始めましたが、ゲージを取らずに始めて(いけません)もし小さかったら自分でかぶろうという算段です。お友だちは175cm弱、私は163cmぐらい。

 

IMG_3681

ショールとかぼうしとか、まだまだたくさん編む予定なので前から欲しかった誉れ高い銘品・キャリー C ロングの付け替え輪針セットをゲットしました。編み物の上手なおともだちもすっごいいいって言ってたし、思い切って! 金属針(hiyahiya)なども試し、そちらもよかったのですが、竹のこちらの方が総合的に考えて編みやすいかな、と。金属のすべりのよさも好きなんですけれどね。私はゆるいというよりはきつめなので。かぎ針は愛するチューリップさんの ETIMO 柄付きです。グレーとピンクと1セットずつ持ってます。でもケースは汚れてきたので、ピンクのセットを筆箱にどさっと入れて持ち歩いています。かっこいいでしょうこの筆箱。ハワイで買ったぜ。針刺しはかわいいけど怖い、というかかわいそう。

 

IMG_3584

最近の編み物のおともは『エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY』でした。私がなぜ海外ドラマ、特にミステリが好きかというと、まずよその国の雰囲気でトリップできること、そして海外の素敵インテリアを覗き見できることかなあという気がしています。探偵頼むのってだいたいお金持ちだから、家がすごい。すごくない普通のおうち(主に被害者宅)も、雰囲気があって面白い。

 

IMG_3555

そしてルーシー・リューがかわいいいいいい!! パンッと張ったふくらはぎがかっこいいのです。ミニスカート履いてね。なにより声がカワイイ。映画俳優がドラマに出ると輝きが全然違うのわかっちゃいますよね、海外ドラマってね……。このホームズ役のジョニー・リー・ミラー、昔アンジェリーナジョリーと結婚してたと知ってまず驚き、そしてトレインスポッティングのシックボーイと気づいてまた驚き。全然違(ry

それより、彼をエレメンタリーで見ていると、友達のイギリス人夫を思い出すのですが、まあ顔もちょっと似ているような気がしなくもないが、それよりも一致しているのはネクタイをせずに上までボタンを止めた小さい襟のシャツなんだ、と気づきました。イギリス人ぽいですよね。あともちろん英語ね。なんだかんだ言ってまわりにゴリゴリのイギリス英語の人がほかにあんまりいないような気がする。

ルーシー・リューの英語をしゃべる様子がこれまた綺麗で大好きなので、そういう意味でもエレメンタリーを視聴するのは喜びなんですけれども、なぜかシーズン2の後半以降が吹き替えしか録れていないのです。現代物の吹き替えは残念ながらいただけないことも多いですよね、ディラン&キャサリンにネタにされたのにまだ「なあああ」とか言ってるもんね。またWOWOWとかケーブルのチャンネルとかでやってくれないだろうか、字幕版を……。と思っていたら、スーパードラマTVで始まっていたのに気づいたので、シーズン2の後半とシーズン3の#1と#2は吹き替えを観て追いつこうと思っています。慣れると吹き替えのキャラを愛しちゃうこともあるしね。

IMG_4251

アミモノが出てきました。ティーコジー。かぎ針かな。すごい色ですね。外国の家ならいいかもしれないけどね……!

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中