かわゆきもの

京都のかわいくておいしい焼き菓子のお店・キャリコさんのフォトジェニックなお菓子たちです。ちょっと見て、これ袋におりぼんが印刷されてて、ねこちゃんのお耳についてるんですよお、3匹とも!!! かわいすぎて開けられない!! いやおいしいから食べたいので開ける!! 開けられない!! 開ける!! と頭がおかしくなりそうなほどかわいい。そしておいしいです。フィナンシェはどっしりしていて味わい深く、満足感しか残らない。1枚だけ食べてみようと開けた木の葉のクッキーも、気づいたら全部なくて写真が撮れません。嗚呼。大変ごちそうさまでした……!!!!!

 

IMG_5768

上の写真、左は私の編み物ノートなんですけどね、方眼の。同じようなノートを何冊も使っているので、いま使っているのがどれかわかるように毎回個性的にシールを貼りつめているのですが、それを見て母が「のんちゃんと同じぐらいの精神年齢かと思って」とのん( 6 歳)の手紙を持ってきました。右のヤツ。たしかにものすごいシールを貼りまくっている。私への手紙にはこんなにたくさんシール貼っていないので、やはりチアの送り迎えなどでお世話になっているばーばに大サービスしていると思われます。

 

IMG_5769

手紙の内側はこちら。こちらもシールもりもりです。最高なのが「おたんぢょうび」。こういうのは長いこと書いてはくれないので貴重かと思うのです。かわいすぎる!!

のんは本人の強い希望でくもんをしているのですが、昔はダイナミックないかにもこどものむちゃくちゃな字、という感じだったのに、よしえせんせいに「小さい字で書いてみましょう」と言われてからこういうふうにきちんとした字が書けるようになってしまった。こんな、決して太くはない罫線に字がおさまるってすごくない? 保育園生。やはり指導法というのは非常に大切ですね。よい先生あってこそ。よしえせんせいありがとう。

 

IMG_5774

これはお祭りのときにかついだおみこしだそうです。上手!!! 私ものんも、実はかの高名な画家さんとDNAをちょびっと共有しているのである。が、すごく遠くはないがめちゃくちゃ近い親戚というわけではないのもあり恥ずかしいので言いません。なんにしてもこのおみこしは形もどっしりとして大変上手。上からたなびいている雲みたいなのもカワイイ。空の表現もいいじゃないか!

 

IMG_5242

当の本人はくりっぷとなかよくしたくてびびりながらも近づき、熱心にはくさいをあげています。もうさんざん会ってるクリップでもびびるので、ふれあい動物園ではモルモットとか抱っこできません。ばーばにモルモットを抱っこしてもらって、顔が来ると恐いのでモルの顔はばーばに向けておしりだけなでます。すごいビビリ。

 

File 2017-09-07 23 46 08

こちらのかわいこちゃんはじょーくんです。「うぃすぱーと、じばにゃんと、じょーくん!」のTシャツをお召しくださっています。かわゆうううい! Tシャツプリントの絵ははがれてはいないが表面がちょっと割れてきた。よりよいプリント性能、そして洗濯耐久性のあるTシャツプリント用紙を求める旅は続く……! また気に入ってもらえるTシャツを作りたいぞ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中