のどけからまし、ワークショップ

ミニまきのことを書くと言っておきながら、もうワークショップまで日がないではないか!!と焦っております。アレもコレもソレもワークショップ前に準備しておこう、と思いつくだけ思いついてしまい、泥縄になるのが常です。しかし毛糸やかぎ針などの発送は終えてややほっとしました。

季節的に微妙かも、ということで、アンクルウォーマーだけでなくミニまきでもご参加いただけるようにしましたので、前回にも題材になった作品ですが、ご興味ある方はぜひいらしてください。かわいいし、使い勝手がよくて便利です。そしてこれでもかといろいろなステッチが登場しますので、その後別のご自分のかぎ針編み作品などに生かしていただけます。草庭さんのおかげで、ものすごくリーズナブルな料金で開催させていただけるので、ぜひぜひ。いつも食べ物も素敵だし、かわいい子がコーヒーやパンの押し売りに来てくれますよ!

 

IMG_8339

ミニまきは、私もさんざんいろんな色で編んで写真撮ったりなんだりの準備をして前回のワークショップに臨んだのですが、当日に参加者さんのおひとりがこのマスタードイエローで編んでいらして、すっごくかわいくてアレでも欲しい……と思い続け、今回のサンプルに迷いなくこの色を選びました。のですが、今回初めて取り寄せてみた濃いピンクがまた悶絶するほどかわいくて、そっちも欲しくなっており…… キリがないですが、毛糸1玉でできるし、ステッチ面白いですし、何枚編んでもいいような、楽しいプロジェクトだと思います。

ミニまきについて書いた以前のブログ記事(コレとかこの周辺)がけっこう詳しいので、よろしかったらぜひ。この記事の後の出来事といえば、男性モデルでも写真を撮り、大人男、大人女、赤ちゃんいずれも使えるということがわかりました。同じサイズです。

 

&_minimaki_ws_3-02IMG_3773IMG_3800

男性モデル撮影時はものすごく暑かったのでコートを着てもらうわけにはいかなかったですが、薄手のスプリングコートみたいなものを羽織った襟元を想像してもらうのもよいかもですね。お日さまが出ていても風が吹いたら首をすくめちゃいますよね、そうすると肩も凝りますからいけません、ミニまきで予防しましょう。

アンクルウォーマーのステッチもすごくかわいいので、作っていただく作品自体も、習得したステッチも、どちらも今後に活躍させられることと思います。お天気もよさそうですし、お時間ありましたら、ぜひお越しくださいね。最高気温17℃なんて編み物っぽくなーい!なんて思わないで! 編む人は40℃近い真夏でも編んでるから!(クーラーつけましょう) むしろ春夏に編んでおくことで、秋冬に素敵な手編みをまとう素敵な人になれるはず。それはともかくとして、楽しい時間になりますように。お待ちしています!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中