More Dramas!

梅雨まであと少し、気持ちのいい季節ですが、バタバタしすぎてあまり映画館に行けていません。まずい! いくつも観たいものが!!

さて、少し前のことになりますが、編み物業界にも旋風を巻き起こした映画がありまして。

 

『ブラック・パンサー』でルピタ・ニョンゴ演じるナキアちゃんがまとっていたウール的素材の編みスカーフについて話題になっていたのですが、なんとコスチュームデザイナーが糸を発表してくれたのです。野呂!! マデリントッシュ!! マラブリゴ!!! 手編みクラスタにはおなじみの素敵な糸ばかりで沸き立つ人々。

 

さらに! なんとtwitter上と、さらにラベリーでもパターン(編み図)まで無料公開されるのです❤︎ ラベのほうが当然見やすいですね。

https://www.ravelry.com/patterns/library/nakias-infinity-scarf-hk-version

フォーラムのやりとりを追っていてわかったことは、これは機械編みのパターンなので、裏を見ながら編む図になっており、普通は(右利きの場合)図の右から編み始めるけど、これは左から編み始めないとがくんと減ってぶっちぎれるところが出てきてしまうと。それから模様も機械でするものと手編みのステッチ名とが違うので、そっくりに作りたい場合は要注意です。

ここなど必ず見てから始めるとよいかと思います、解明されていますので!(と申しましても私もパターン発表直後に見たのでその後をあまり追えていません、最新のものもよく確認してくださいまし)

https://www.ravelry.com/discuss/needlework-on-the-net/3748351/126-150#134

私も編みたい気持ちはあるのですが、その場合色はガラッと変えるつもりです。このグリーンも素敵ですが、普段の服ともっと馴染む感じにしたいなと。しかし5カセ以上使う大物ショールですのでうーむうーむ。編むならネイビー系かな? うーむうーむ。

 

ブラック・パンサー、映画自体も素晴らしかったですよね。スーパーヒーローものはもう絶対受け付けないから!って言う人以外は観た方がいいです。チャドウィック・ボーズマン演じる主人公めっちゃくちゃかっこいいですし、あちこちで褐色の肌のキッズがブラックパンサーごっこに夢中になっているっていう話を聞いてもう胸熱ですし……! アフリカンアクセントの英語しゃべってるところも素敵。そしてなにより衣装ですよ。色といいディテールといい……! ルース・E・カーターさんの衣装の素晴らしさの記事はこちらに。

https://www.nytimes.com/2018/02/23/movies/black-panther-afrofuturism-costumes-ruth-carter.html

 

 

 

IMG_9096

海外ドラマも相変わらず観ています。これは『リゾーリ&アイルズ』から。登場人物のアクが強すぎる気がしてちらちらとしか観ていなかったのですが気づけばしっかり録画している…… 主人公のひとり、ジェーンの母の言うことは正しい(この場面においては。ほかは基本めちゃくちゃ系な方)。

 

IMG_9189

この人(左、セリフの主)はパラメディックだったかな、こちらのセリフ、字幕ということで分量が限られているためビーズしか紹介されていないんですけど、本当は “Knit, crochet and bead” をすると言っていたはず。Knit と Crochet も紹介してよ……!! そして呆然とするジェーンもぜひやってください。心が安らぎますよ……!

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中