ハプスブルクとレ・グルマンディーズ

先日、上野の国立西洋美術館で開催されている『ハプスブルク展』に行ってまいりました。チケットなどの宣材に登場する、少女のマルガリータ・テレサの青いドレス姿の絵で記憶していらっしゃる方も多いと思います。それはもちろん素晴らしかったですが、私はマリー・アントワネットの絵の前で立ち尽くしてしまった。息を飲んで。良くも悪くも、本当に、良くも悪くも特別な人なのだと改めて思わされました。大きい号数の絵の迫力も存分に堪能、やっぱりいいですね。写真は長場雄さんとハプスブルク展がコラボしてつくったシール。かわいい…… いまどきの展覧会は進んでますね。

副題に「600年にわたる帝国コレクションの歴史」とある通り、これだけの素晴らしいものを数多く見ると、富の集中……みたいなことを考えてしまうことにはなるのですが、保存状態も本当に素晴らしく、それに富が寄与したことは間違いなかったと思います。文化への貢献は計り知れないですね。イベントについて、詳しくはハプスブルク展のサイトをご覧くださいませ。こちらです→
https://habsburg2019.jp/

そして鋭い人ならおわかりと思いますが、編み物は進んでません。

 

IMG_7667

今週末に迫ったSHOKAYさんのワークショップはアンコール回で、課題作品はネックウォーマーです。ステッチもりもりのネックウォーマーを新たに編む方も、ネックウォーマー、またはほかのSHOKAYマインドフル・ニッティング講座の作品を復習したい方も、ぜひぜひ。今回は私の愛するレ・グルマンディーズさんでの開催で、なんとランチセット付きと大変お得なクリスマス回です!

もともと、数回前のマインドフル・ニッティング講座に私がグルマンディーズさんのパートドフリュイをお土産にお持ちしたところ、おいしすぎる!と盛り上がり、SHOKAYさんから開催を打診していただくことになったのでした。ごはんもお菓子もものすごくおいしいので、みなさま機会があればぜひ。こちらです!
https://www.lesgourmandises.info/

 

IMG_7141IMG_7145

長くお世話になったお友達のお手製のパン。めちゃくちゃおいしかった。ありがとうありがとう、ありがとうございます……! 私もグルマンディーズさんで習った天然酵母のパンをまた再開したいなあ……

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中