非生産的な日々の中の少しの生産

いかがお過ごしですか。なかなかいいことというのはない、という日々ですね……。体はどこも悪くないけれど、元気!という気持ちにはなれないですね。でも私なぞよりももっとずっと大変な方々に、少しでもいいことがありますように……。

 

少しは編みものをするようになりました。これは片足編んで満足して放置していたもう片足を編み始めた Andrea Mowrey さんの Flourite です。かっわいいですね。糸はムーリットでゲットしたアレグリーアだと思います。この写真のあとかかとぐらいまで進んでまたお休みしています……

 

以前も少し書きましたが、私は何年も自宅で仕事をし、基本的には引きこもって暮らしているのですが、それでも「出てはいけない」と言われて家に居続ける、というのはつらいものがありました。家にずっといたら2億円の当たりくじをあげるよ、って言われるんだったら心持ちが違いますけど、外で大変にひどいことが起きているのだと毎日思い知らされながら暮らしていると、日々のルーティーンがこんなにも味気ないものなのか、と感じることも多々でした。起きてごはん作って食べて皿洗って洗濯して仕事してごはん作って食べて皿洗って仕事して掃除してごはん作って食べて皿洗って仕事してちょっと海外ドラマとか観てお風呂入って寝て、また起きてごはんつくって……って、これずっと?って思って怖くなったりね。ただエントロピーを増大させるためだけに生きているのではないか……という考えが頭をよぎることもたびたびありました。エントロピーについて考えすぎるとよくないことになるから、あまりこれについて考察を深めてはいけない、と、生物の授業で先生に言われていたのをはっきり覚えているのにも関わらず……

たまに友人たちとごはんを食べて騒いだり、用事のついでにカフェにふらりと寄って編みものしながらおいしいコーヒー飲んだり、そういう時間でいままでいかに刺激と幸せをもらっていたのか、ということも思いました。

ニュースはチェックしなくてはいけない、いま何が起こっているかをできるかぎり正確に知るために。でも見ると辛い。この病気の名前は、病気が収まっても、さみしい記憶とともに思い出さざるを得ず、すでに心に大きな穴ができた気持ちでいます。

 

そんな中で、編みものとともに、マスク以外で、ちょっとだけ生産的な作業をしたことがあったのでご紹介します。これね、もう寄付してしまおうかと思っていたストールです。結局巻くテクニックとかよりも、ボリュームさえあればストールやショールは決まる。ボリュームが足りないとうまく巻けない、これが真理と知ったので、小さめのやつどうしよう……というかそればっかり……!と嘆いていたのですが、例のあれです、裁ほう上手ですよ。これで2枚くっつけて倍のサイズにしたらどうかな?と。

 

 

解説するまでもないんですけれどね、これはただ2枚のストールの端と端を1cmぐらい重ねて、そこに裁ほう上手を塗って貼り合わせ、アイロンで仕留めているのです。長い辺を合わせています。うちにあるストールはだいたい似たような長さでしたので、合わせ放題。

 

 

上のを引いて見るとこんな感じ。

 

 

できあがったのがコレ! 巻いてみました。ほかにも2つ作りまして……

 

 

これは上にある写真のやつ。好きな色……!

 

 

こんなのも。豹はチラリズムにして、黒と星を表に出して巻こうと思っています。

もうちょっと涼しくなったらね……!

 

 

ブーツソックスのモデルチェンジに向けても始動しています。東北の編みチームのメンバーからも「新しいの楽しみにしてます!」と言ってもらっているのでがんばらないといけない。おうちで過ごす時間が長いなら、このソックスが絶対絶対幸せを増やしてくれると思いますので、ぜひみなさまにお届けしたいのです……!

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中