Fresh, Fresh, Fresh

12月のある日、突然、「あーーーーーーーー仕事しかしてねえな!!!!!」と爆発しそうになったことがありました。ぎゅうぎゅうに詰めすぎてしまったのかもしれないですね。そんで、「もう、やってやる」と決めました。なにをやるのかというと、リースです。

 

じゃじゃーん。お花屋さんで枝を束ねてもらっている時点で、グリーンのいい香り。もうポロポロ落ちてしまうから、と売り物にはせず店の隅にただ置いてあった宿木と、裏庭のを店員さんが切って持ってきたという白い葉っぱをサービスでつけてくれました。実家の分も作ってあげたのですごいたくさん枝を買ったのでね……。このサービス達が効いています。土台は浅草橋のシモジマさん系、east side tokyoに出向いてゲット、そしてお花屋さんも2-3軒巡って花材を揃えました。やるとなったらやるのだ。

緑の空気を嗅ぎながら、もくもくと枝を刺し、ワイヤーで巻き、それなりに時間はかかったけれどリフレッシュできる時間でした。もろもろ忘れて没頭できるのがいいですよね。

 

こっちが実家にあげたリースです。私のよりひとまわり小さいかな。でもかける場所的にこれが最大限度という感じだったので、これ以上大きくしなくてよかったです。自分のはでっかくして満足なのですが、ドアの内側につけているので(香りを玄関で楽しめるので!)、ドアから出入りするときにときどき頭をぶつけます。パラパラと部品が落ちますが…… 私は平気でいまも飾ってます。2月ですけど。まだまだ! イケる!

興に乗ったのでお正月の飾りも作りました。これは家族のクリスマス会にてみんなで制作です。メイッコたちに工作をさせようと思い、そうだ樹脂粘土で餅玉を作ってもらったら楽しいしかわいいのができるのでは!と粘土を渡したら、玉の制作もそこそこに、なんと細い棒状に延ばし、とぐろに巻いてアラレちゃんがツンツンするアレ(古い)を作って大喜びし始めてしまいました。さすがコドモ…… ということでちびっこはあまり盛り上がらなかったですが、大人たちは水引で淡路結びをつくるなど工夫を凝らしてなかなか素敵に。私のは一番左の、アオモジが山盛りのやつです。

根つきの松に憧れていたので満足! 次の冬もどっちも派手にやりたいな。毛糸とかを使ったリースも世の中にはあるんですけれどもね、作れるんですけれどもね、私はフレッシュのリースが好きです。それを飾ってドライになっても楽しむのがさらに好きです。植物のパワーの大きさよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中